ところがデータが雑だと、工場から苦情が殺到する。
1台の車に、ハンドルが4つ付いてタイヤが1本しかないとか
軽四の車体にシ-トが16席とか、そんな感じだ。
そのために事前に私のところでチェックをするのだが
その段階で営業に問い合わせると、営業がキレたりする。
「そのくらいそっちでなんとかしろ!」
「営業が一生懸命やってんのに何を言うか!」
もちろん黙っているつもりはないが、同じレベルでの喧嘩は疲れる。
相続がなにせ1対85人の喧嘩を毎日しなければならないから。

そこで面倒臭いが、いちいち誓約書のようなものを発行している。
あとで文句を言わせないためだ。ここまでやらないと、
違法行為を強要してきてヤバくなるとバックレる奴も出てくる。

さて、今回はやはり営業にキレられた。
「昨日今日で急に言われたって困るんだよ!営業は外に居るんだよ!」

事の起こりは喧嘩勃発の1週間前。
(例えば)車体のメーカーにバイクしか作っていないメーカーの名前が。