組み上がった。要所にビスがありその部分は未接着でカチッと締まる。
そして隙間は皆無といっておく、素晴らしい相続相談。やはりタミヤ以外には無理!!

つまるところ設計思想ではないかと思う。1/350の大スケールであり必然的に金型も大きいはず。そして部材の厚みは平均的にタミヤは厚い気がする。特にハセはペラペラで素組で隙間が出る。設計上は隙間はないが組立時の誤差や接着剤の収縮まで考えが及んでない気がする。
車でも何でも「遊び」がとても大切でブラ材の厚みで調節している気がする。そこをケチれば自ずと組みづらい模型となる。
まっ何万個も射出することを考えればそのペレット原料もたくさん必要になることは理解できるがそのツケがモデラーに逝くのはどうかなっと思ってしまう。