同じなのかもしれないね。

そういう広いくくりで言ったら同性婚もそうかも。

選択的夫婦別姓だとか無痛分娩だとか(同性婚も)、それってやりたい人ができるようにすることなんだから好きにやったらいいじゃない、と思う。

正直誰かが夫婦別姓だったり無痛分娩だったりをしたところでおれには一切関係ないからね。

反対する理由がない。

「痛い思いして初めて母親」なんてのは愚の骨頂。
そういう人はそう思ってても構わないが、押し付けてくるようなら人間性が合わないのでお付き合いしないだけ。

夫婦別姓や同性婚を「反対」する人はなぜダメと言うんだろう?

財産や相続的なものとかで何か問題が出るんなら、問題が出ないように改善してけばいいだけだと思うけどな。

おれは夫婦同姓の方が一体感があるから同性賛成派だけど、別姓反対派ではない。

良く言えば理解がある。悪く言えば他人がどうしようが関係ない。

まあみんな人様のことあーだこーだ言うのは良くないと思うよ。

人それぞれの価値観は、人に迷惑かけない範囲なら全て認めたらいいんじゃないかね?