昭和の昔、鎌倉・材木座の光明寺の裏手に、美智子様のご実家の正田家の広大な別荘があった。数千坪はあったろうか、こんもりとした緑に囲まれたお屋敷だった。材木座の景色にも溶け込んでいた。我が家から歩いて5分ほどのところにあったので、散歩コースだった。
20世紀末に美智子様のお父様が亡くなり、遺産で屋敷が取り壊された。跡地には分譲住宅が建ち並び、景色が一変してしまった。ぼくらはそこをアメリカ村と呼んでいた。正田家のお墓は鎌倉霊園にあるという。
ぼくは美智子様のご親戚と友達なのだが、久しぶりに連絡を取ってみようかな

和製ジェームズ・ディーンことトニー、赤木圭一郎は一時期、鎌倉の人だった。県立鎌倉高校卒業。うちのお袋と赤木圭一郎の姉貴は女学校の同窓だった。赤木圭一郎は1961(昭和36)年、21歳でゴーカートで死んでいる。いまでも赤木圭一郎は我が家の門前の長勝寺に記念碑が残っている。